在宅でも法人研修が可能に!
ウィズコロナ時代を生き抜くデジタルの基本を学ぶ

デジタルリテラシー研修
【オンライン版】

Webを活用したマーケティングに取り組みたい
 宣伝・マーケティング・販促部門の方
Webを絡めた提案が早急に求められる
 広告会社の営業・プランナーの方

人気の教育講座を、法人研修にカスタマイズいたします。

どのネット広告が効くのか検証する以前に
新しいものにチャレンジするだけの知識がない…
Webが得意な人とそうでない人の
社内のリテラシーの差が大きすぎる…

代理店からのデジタルの提案を受けるが
なんとなく決めてしまっている…
対応していかなければならない領域なのに
デジタルの提案に苦手意識を持つ社員が多い…



もはやデジタルは、専門の人材だけが
関わるだけの領域ではなくなりました。

デジタルに関するスキル・知識は必須項目に

スマホやタブレット端末の急速な普及や、ソーシャルメディアの浸透によるコミュニケーション環境の劇的な変化を受け、企業のマーケティング戦略もさらなる効率化を迫られています。効率化のためには、購買データやWebサイトへのアクセス数、広告の反応率など生活者に関するデータを分析し、効果的な次の施策につなげていく必要があります。しかし多くの企業では、Webに長けた人材がいなかったり、数名だけだったりと、これからの時代に必須となるデジタルマーケティングの推進に課題を抱えています。

苦手意識をなくし、社内の共通認識を持つ

マーケティング施策や提案の中で積極的にデジタルに関わる方と、苦手意識を持ちなるべく関わろうとしない方の間では、リテラシーの差は広がる一方です。しかしこれからの時代、マーケティングのデジタル化が進むことは確実といえるでしょう。本研修では、社員様のレベル感に合わせてカリキュラムを組むことが可能です。ネットに関わる最低限の知識を補完し、苦手意識をなくすことでボトムアップを行ったり、デジタルマーケティングに対する社内の共通認識を持ったりと、様々な目的で導入いただいています。


皆さまのレベル感に合わせて、カリキュラムを設計します
例①初級 Webリテラシー向上研修
10:00-12:00
既存媒体との関わりを知る

これまでのやり方が通用しない時代へ/ネットのチカラ/つくるのは「仕組み」/マーケティングの変化、ネット以前・ネット以後/マーケターの仕事の変化/顧客の捉え方の変化/業種・業態別のポイント、業種業態による力点の違い/メディア進化を俯瞰するための大きな地図/ネット広告、効果、基本用語、解説/アドテクノロジーのトレンド

13:00-15:00
生活者視点でデジタルを見る

インターネットメディアの弱点/Paid Mediaの特長/Owned Mediaの特長/Earned Mediaの特長/日本市場にMass というものは、存在しない/Webで行うこと(Web設計論)/SEM ・ SEOのトレーニング、広告の設計

15:00-17:00
ネット広告の基礎知識

Web広告を出稿する目的/Web広告の分類/課金方式シミュレーション/リスティング広告/アドネットワーク/DSP アフィリエイト広告 (リワード広告、ブースト広告)/Facebook広告/動画広告/記事広告/ネイティブ広告

13:00-15:00
生活者視点でデジタルを見る

インターネットメディアの弱点/Paid Mediaの特長/Owned Mediaの特長/Earned Mediaの特長/日本市場にMass というものは、存在しない/Webで行うこと(Web設計論)/SEM ・ SEOのトレーニング、広告の設計

例②中級 デジタル提案力向上研修
10:00-12:00
プロモーションとデジタルの融合
これからの事業におけるマーケティング戦略/O2O、既存施策との連携の考え方/インバウンドマーケティングの導入、成功・失敗事例/アトリビューションマネジメントの事例/見込み顧客創出・育成のためのコンテンツ提供の考え方/評価・投資対効果の考え方/DMPによるさらなる進化/企業のデジタル関連部門の動き方

13:00-15:00
ソーシャルとどう付き合うべきか
共創マーケティングとは/Facebookマーケティング効果測定における課題と解決法/進むマーケティングリサーチのソーシャル化/消費者参加型商品開発の成功と失敗/なぜ多くのブランドコミュニティは失敗したのか/ソーシャルメディア時代の共創マーケティング戦略
15:00-17:00
カスタマージャーニーによる全体最適
顧客体験を見える化する/マーティング最適化のためのカスタマージャーニーの組み立て方/モデル化と数値化/全体のマーケティング目的から/個々の施策のKPI設定/統合マーケティングミックスのためのPDCAサイクル
13:00-15:00
ソーシャルとどう付き合うべきか
共創マーケティングとは/Facebookマーケティング効果測定における課題と解決法/進むマーケティングリサーチのソーシャル化/消費者参加型商品開発の成功と失敗/なぜ多くのブランドコミュニティは失敗したのか/ソーシャルメディア時代の共創マーケティング戦略



研修のポイント①

■社員研修を完全サポート
カリキュラム作成や講師の選定はもちろんのこと、当日の運営、受講後アンケートの回収、フィードバックまで担当にすべてお任せいただけます。

研修のポイント②

■講義内容をカスタマイズ
事前に講師を交えて打ち合わせを実施します。貴社や社員様の課題に合わせて、実務に生きるカリキュラムをつくっていきます。

よくあるご質問

Q
人数に制限はありますか?
A
オンラインでの研修では特に制限はございません。
Q
業務の都合上、カリキュラムや実施時間を調整したい。
A
柔軟に対応いたします。ご相談ください。
Q
お見積もりが欲しい。
A
直接担当までお問い合わせください。
Q
人数に制限はありますか?
A
オンラインでの研修では特に制限はございません。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信