日々、資料作成に割く時間を短縮!
論理的に、且つわかりやすく資料を作成する力を養う
オンラインに効く!
伝わる資料作成研修

▶社内外問わず、日々、提案のための資料作成に追われている
 企画・営業・マーケティング・販促関連部署の方

▶とにかく膨大な資料作成に時間を取られてしまい、本来の業務を圧迫している中で
  生産性の向上を図りたい部署の方

人気の教育講座を、法人研修にカスタマイズいたします。

パワポの扱いに我流で慣れた人間と、なんとなく避けている人間に大別され、部員の資料作成レベルがバラバラ
頭の中では面白いアイデアや企画があるものの、いざ文字に起こしてみるとロジックが破綻してしまっている

自社の商材が良いものであるがゆえ、言いたいことをあれもこれも盛り込んでしまい、結果伝わりにくい資料になってしまう

ほんの数枚のパワポ資料を作るだけなのに、余計な時間をかけて作業をしてしまい、業務効率が下がっている



企画を実現させるためには、ロジックを構築し、
複雑なものをシンプルに、分かりにくいものを分かりやすく
表現する資料作成の技術が必要です。

オンラインでのコミニュケーションが主流になり、資料の重要性が増してきています。

コロナ禍により、WEB上で会議や商談を行う機会が急増しています。
同時に、オンライン化によって「資料のわかりにくさ」が露呈し、プレゼンが失敗に終わったという声を耳にするようになりました。
今までは、資料がごちゃごちゃとしていても、相手の反応をみながらフォローしたり、ホワイトボードを駆使するなど、柔軟な対応ができましたが、
オンラインでは、画面共有で大きく映し出された資料だけで、意思決定をしてもらわなければなりません。

単なるパワポのテクニックではなく論理的な資料作成を

そういった時に効果的なのは、ロジックに基づいて構築されたシンプルな資料です。口頭での補足ができるプレゼン時ではなく、企画書のように独り歩きするものは資料そのもので十分に伝わる力を持たないとなりません。そこで、本研修では、オンライン時代だからこそ先方に伝わる時間を短縮させ、ロジカルに資料を構築していく技術を学んでいきます。



皆さまのレベル感に合わせて、カリキュラムを設計します
例 オンラインで使える!資料作成研修
10:00-12:00
プレゼン資料をロジカル思考で考える

人を動かす2つの要素/論理と共感の関係性を理解する/プレゼンと資料のゴールを明確化する/読み手の頭の中を分析する/論理的な資料作成に必要なピラミッドストラクチャー/ロジカル思考に基づいた資料のストーリーを構築する/ミニワーク

13:00-15:00
すぐに使える 伝わるための
「ロジカル・デザインの法則」

資料における伝わるデザインとは/ノイズカットとフォーカス/統一性とレイアウト/誰でもできるデザインタイプ、配色、フォントの使い方/すぐに使えるレイアウトの3パターン/アニメーションの基本的なルール/ミニワーク

15:20-17:20
時短のための資料作成
超具体的パワポのテクニック

パワポの初期設定/スライドマスター攻略法/文章のルールとパワポの実践テク/図解のルールとパワポの実践テク/時短で効率的に資料を作成する技術/ミニワーク

13:00-15:00
すぐに使える 伝わるための
「ロジカル・デザインの法則」

資料における伝わるデザインとは/ノイズカットとフォーカス/統一性とレイアウト/誰でもできるデザインタイプ、配色、フォントの使い方/すぐに使えるレイアウトの3パターン/アニメーションの基本的なルール/ミニワーク




研修のポイント①

■社員研修を完全サポート
カリキュラム作成や講師の選定はもちろんのこと、当日の運営、受講後アンケートの回収、フィードバックまで担当にすべてお任せいただけます。

研修のポイント②

■講義内容をカスタマイズ
事前に講師を交えて打ち合わせを実施します。貴社や社員様の課題に合わせて、実務に生きるカリキュラムをつくっていきます。

よくあるご質問

Q
人数に制限はありますか?
A
オンラインでの研修では特に制限はございません。
Q
業務の都合上、カリキュラムや実施時間を調整したい。
A
柔軟に対応いたします。ご相談ください。
Q
お見積もりが欲しい。
A
本サイト下部にあるフォームよりお問い合わせください。
Q
研修動画を後日、録画で見ることは可能ですか?
A
対応可能です。詳しくはお問合せください。
Q
人数に制限はありますか?
A
オンラインでの研修では特に制限はございません。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信