編集・ライター養成講座 
大阪教室

講座を実際に受講した方の生の声を集めました!
まずは無料体験にぜひお越しください!
「書く仕事で生きていく」 
※事前予約制


日時:9月21日(土)15:00~17:00
場所:大阪・堂島

講師:青山 ゆみこ氏 (フリーランスのエディター/ライター)
ライターとして活躍するにあたっての守るべき点とは何か?
どんなことができるようになれば、フリーでも活躍できるのか?
出版社でアルバイト採用から社員になり、 現在フリーランスとして活躍している青山ゆみこ氏を講師として招き、お金に関する生々しいお話などもお話します。

青山氏プロフィール
1971年神戸市生まれ。大学卒業後、アパレルで4年間デザイナー職に従事。27歳で出版業界に転職し、『ミーツ・リージョナル』誌副編集長などを経て独立。2006年よりフリーランスのライター・編集者。現在は、単行本の編集・構成・執筆、障害者の自立支援に関するインタビューなどを中心に活動。市井の人から、芸人や研究者、作家など幅広い層で1000人超の言葉に耳を傾けてきた。
著書に、ホスピスの食の取り組みを取材した『人生最後のご馳走』(2015年刊/2019年秋に文庫本化)。構成・執筆などに関わった書籍は30冊を超え、近著では『「ふつうの子」なんて、どこにもいない』(木村泰子著/家の光協会)など。
ミシマガジンにて『ほんのちょっと当事者』好評連載中
https://www.mishimaga.com/books/touzisha/
※なるべく多くの方にご参加いただくため、過去に受講されている方につきましては、ご参加をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
※応募者多数の場合は、抽選となります。 

予約はこちらから

©朝山実
講座に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします
講座News
講師からのメッセージ

石原 卓氏(クエストルーム)

来たれ!がっつき系好奇心

「編集・ライター養成講座」は単なる文章教室やカルチャースクールではありません。今を疾走するアーティスト、コンセプター、ウェブ・プロデューサー、編集者、デザイナーなど旬の講師が全国から参集します。“売れるコンテンツ”だけを直視する講座となっています。また同期の志を同じくする仲間とのコミュニティーは、あなたの今後の創作、お仕事にとって有益な人脈となるはずです。世の中に何かパンチを喰らわせたい!伝えたいことをストレートに世に問いたい!、そんな血気盛んながっつき系好奇心を満たしてくれるはずです。職業や年齢、経験などまったく関係ありません。デジタルでもアナログでも、人の心を打つコンテンツビルドにはセオリーもあります。しかし次代を切り拓くのは、伝えたい何かを持っている志です。クリエイティブから、マーケティングから、あるいは文章ライティングのABCから……。様々なアプローチであなたの伝えたい気持ちに応える敏腕講師陣があれやこれやと刺激をしてくれます。すでにプロとして活動しているライターさんやデザイナーさんも多数受講されています。マスコミやコンテンツ業界を目指す学生さんから自分史をじっくりクリエイトしたいシルバー世代まで、伝えたい志を持った人々の刺激の場でもあります。ぜひ、「編集・ライター養成講座」で、あなたの表現力をワンランク向上させてください。一生懸命お手伝いをさせていただきます。

応募はこちらから

大阪教室の詳細はこちらから
お問い合わせはこちらからお願いいたします
講座概要
お問合せ先 宣伝会議 関西本部 編集・ライター養成講座事務局
電話番号:06-6347-8900
メールアドレス:osaka@sendenkaigi.co.jp
会社住所
大阪市北区堂島2-1-31
お問合せ先 宣伝会議 関西本部 編集・ライター養成講座事務局
電話番号:06-6347-8900
メールアドレス:osaka@sendenkaigi.co.jp