宣伝会議
第17期 デジタルマーケティング実践講座

受講ご検討の方専用ポータルサイト
※21/1/18(金)14:45更新

当ページ、ならびに内容を、
共有・転載することを一切禁じます。

事務局の中川より

  • お世話になります。
    デジタルマーケティング実践講座を企画している中川と申します。
    本サイトもご覧いただきありがとうございます。

    ご覧いただいていらっしゃるということは、
    デジタルマーケティングを生かしたスキル/キャリアアップをお考えであったり、
    デジタルマーケターという働き方について興味をお持ちと存じます。

    不確実な時代には、より確実なものが求められるようになりますが、
    こうしたタイミングで、
    デジタルマーケティングに可能性をお感じになられ、
    スキル/キャリアアップをお考えの方に、
    しっかり役立ちたいと考え、
    「受講したいけれど、もう少し悩みたい」とお感じの貴方の背中を押すことができればと思い、
    修了生の実績や、受講に至った理由を掲載します。

    ぜひ、ご自身のこれからに重ね合わせて、ご覧いただけますと幸いです。

    ご覧の貴方の悩みが減り、
    やりたかったことが実現できるよう、
    事務局一同、応援したいと思っております。

    どうぞよろしくお願いいたします。
  • お世話になります。
    デジタルマーケティング実践講座を企画している中川と申します。
    本サイトもご覧いただきありがとうございます。

    ご覧いただいていらっしゃるということは、
    デジタルマーケティングを生かしたスキル/キャリアアップをお考えであったり、
    デジタルマーケターという働き方について興味をお持ちと存じます。

    不確実な時代には、より確実なものが求められるようになりますが、
    こうしたタイミングで、
    デジタルマーケティングに可能性をお感じになられ、
    スキル/キャリアアップをお考えの方に、
    しっかり役立ちたいと考え、
    「受講したいけれど、もう少し悩みたい」とお感じの貴方の背中を押すことができればと思い、
    修了生の実績や、受講に至った理由を掲載します。

    ぜひ、ご自身のこれからに重ね合わせて、ご覧いただけますと幸いです。

    ご覧の貴方の悩みが減り、
    やりたかったことが実現できるよう、
    事務局一同、応援したいと思っております。

    どうぞよろしくお願いいたします。

修了生の活躍のご紹介

ここでは、『デジタルマーケティング実践講座』の内容を生かして、受講前にはなかった成果を出された修了生の方の活躍を一部紹介します。貴方のデジタルマーケティング活動のモチベーションになりましたら幸いです。

また、講座を受講いただき、その後のご活躍をされましたら、次回は貴方の活躍を取材できると嬉しいな、と思っております。

ラジオ×デジタルで新セールスメニューを開発した
常盤 一赳さん
TOKYO FM
※2019年9月開講の第13期を受講
社内を「斜め」に走れる人材を育成し、テレビ×デジタルで強みを創出する
寺 記夫さん
フジテレビジョン
※2019年9月開講の第13期を受講
自発的に学ぶことを忘れず
データドリブンな広報を目指す
坂田 彩さん
アドビ
※2020年3月開講の第14期を受講
Coming soon...
次は貴方の記事が掲載できると嬉しいですね!
自発的に学ぶことを忘れず
データドリブンな広報を目指す
坂田 彩さん
アドビ
※2020年3月開講の第14期を受講

2ヶ月間の講座を修了直後に、
このような実感を持たれた方もいらっしゃいます
※20年11月に修了した、15期より抜粋※

デジタルマーケティングという部分を考えた時に、客観的、全体的に見れる視点がついたと思います。また、考えていた課題は、他社でも課題なのだということも理解しました。
講義内容を暗黙知にせず、特に上司のOSをアップデートしていった事で、少しづつ企業体質変化の兆しが見えてきました。
自身のPJTをもっと多角的に分析するようになった。基礎的な部分から手法、チームビルディングまで多くを学べましたので、少しずつ身につけていきたいと思います。
自身のPJTをもっと多角的に分析するようになった。基礎的な部分から手法、チームビルディングまで多くを学べましたので、少しずつ身につけていきたいと思います。
海外市場において、SNS投稿によるビックデータ解析(ソーシャルリスニング)を行い、ペルソナならびにカスタマージャーニーの設定に取り組み始めました。また、今後はコンテンツマーケティングにも取り組ん生きたいと考えています。
メーカー研究開発の部署ですが、 商品だけでなくデジタルを接点とした 顧客の体験を創造していかなくてはいけないことを強く感じました。 現在商品を使う理由を掘り下げた 顧客の健康的な食体験の提案をデジタルで伝えることの中身を考えています。
講座を受けて(コロナ禍も影響するかとおもいますが)社内でのweb業務に従事する人間が増えてきたため、相談を受けてアウトプットをする時間が増えました。
講座を受けて(コロナ禍も影響するかとおもいますが)社内でのweb業務に従事する人間が増えてきたため、相談を受けてアウトプットをする時間が増えました。

2ヶ月間の受講期間中から実践するから、
修了までに成果を実感できます
20年12月から現在開講中の第16期の情報です。講義の開講にあわせて更新されます

第1回
デジタルマーケティング概論
Webサイト設計~分析・評価
第2回
広告・プロモーションの
デジタル融合による進化
第3回
デジタルトランスフォーメーションの推進
-OMNI-CHANNEL時代のマーケティング戦略-
第4回
成功するための
コンテンツマーケティング
第5回
デジタルマーケターに求められる
デジタルPRの思考法と手法
第6回
ソーシャルメディアを活用した
プロモーションプランニング×熱狂CRM
第7回
デジタル時代のカスタマージャーニーを中心とした統合マーケティング
第8回
デジタル時代のプロデュース術
第4回
成功するための
コンテンツマーケティング

『デジタルマーケティング実践講座』の修了生に聞いた
受講のきっかけ

受講の動機は皆さん異なりました。
貴方はどれに近いですか?

紹介を受けて

「学生時代の旧友でデジタルマーケティング担当の友人に相談した所『この講座なら間違いない』と勧められました。」

受講が部のルールになっていた

「部門に配属された時に、上司から、『私も上司に進められ、とても役立っているので、受講してください』と言われました。」

受講が部のルールになっていた

「部門に配属された時に、上司から、『私も上司に進められ、とても役立っているので、受講してください』と言われました。」

カリキュラムが一番充実していた

「インターネットで、デジタルマーケティングのセミナーを探していた所、カリキュラムが一番充実していて、実践的だと感じました。」

包括的、体系的に学べると思った

「それまで独学で書籍などで学んで実践していました。ですが、どうしても聞きかじりになってしまうため、全体像を学んで、何を優先すべきか学びたいと思いました。」

包括的、体系的に学べると思った

「それまで独学で書籍などで学んで実践していました。ですが、どうしても聞きかじりになってしまうため、全体像を学んで、何を優先すべきか学びたいと思いました。」

講師陣が豪華だと思った

「講師が全員、現役のデジタルマーケティングに精通した実務家と知ったからです。実績に裏打ちされた講義内容だと期待しました。」

修了生の実績が納得できた

「講義内容が、それぞれの会社に合わせて実践されて、明確な成果がでていることが決め手でした。」

修了生の実績が納得できた

「講義内容が、それぞれの会社に合わせて実践されて、明確な成果がでていることが決め手でした。」

楽しそうだった

「体験セミナーで、講師や事務局の方が、講義はもちろん、デジタルマーケティングの仕事を楽しんでいると感じたため。」

受講後もつながりがあるから

「自分次第ではありますが、他社のデジタルマーケティング担当の方と、事後もコミュニケーションをとって、コラボレーションや情報交換がしたいと思った。」

受講後もつながりがあるから

「自分次第ではありますが、他社のデジタルマーケティング担当の方と、事後もコミュニケーションをとって、コラボレーションや情報交換がしたいと思った。」

社内にデジタルマーケティングの相談ができる人がいないから

「どうしたら良いか悩む時に、社内に相談でき流人がいないので、講師の方に相談できると良いな、と思った。」

急な異動で担当になったけれど、右も左も分からないから

「長年、営業職を担当していたが、急にデジタルマーケティングの部門への異動を命じられた。『なぜ自分がデジタルマーケターに!?』と晴天の霹靂でしたが、まずは学んでみようと思いました。」

急な異動で担当になったけれど、右も左も分からないから

「長年、営業職を担当していたが、急にデジタルマーケティングの部門への異動を命じられた。『なぜ自分がデジタルマーケターに!?』と晴天の霹靂でしたが、まずは学んでみようと思いました。」

デジタルマーケティング/DX部門の立ち上げを迫られて

「社内にデジタルマーケティングを知っている人が誰もいない状態で、戦略の立案と、部門を立ち上げを求められて、困ったから。」

部下に指導するために、学び直したかった

「これまで我流で行ってきましたが、部下がつき、指導をする立場になりました。自社の独自のやり方だけだけではなく、より客観的にデジタルマーケティングを学びなおしたいと考えました。」

部下に指導するために、学び直したかった

「これまで我流で行ってきましたが、部下がつき、指導をする立場になりました。自社の独自のやり方だけだけではなく、より客観的にデジタルマーケティングを学びなおしたいと考えました。」

自分の評価向上のため

「どれだけ頑張っていても、その努力が正当に評価されていない、という悩みがあり、明確な成果を示せるようになりたいと思った。」

正しいデジタルマーケティングを知らないストレスから解放されたかった

「判断基準がないまま、毎回ゼロベースで考えて実務をしていたので、そのストレスから解放されたいと思いました。」

正しいデジタルマーケティングを知らないストレスから解放されたかった

「判断基準がないまま、毎回ゼロベースで考えて実務をしていたので、そのストレスから解放されたいと思いました。」

子育てと仕事を両立したい

「リモートで自宅からでも仕事ができる広報のスキルを身に着けて、子育てしながら安心して働きたいと考えました。」

定時で仕事を終わらせて、プライベートを充実させたい

「プライベートを充実させたいと思い、不要な残業を減らして、今までやりたかったけど見送ってきたことを、始めたいと思って受講しました。」

定時で仕事を終わらせて、プライベートを充実させたい

「プライベートを充実させたいと思い、不要な残業を減らして、今までやりたかったけど見送ってきたことを、始めたいと思って受講しました。」

第16期受講者のうち、3人にふたりが、
『上司・先輩』『知人・友人』からの紹介で、
デジタルマーケティング実践講座を知られました


第16期の受講者のデジタルマーケティング経験は、
未経験の方が22.1%
1年未満の方が55.9%
1-3年の方が16.2%
3-9年の方が5.9%
でした。


第17期 完全オンライン開講 
デジタルマーケティング実践講座
受講したいと思っていただけましたら
こちらからお申し込みください!


●講義日程:3/26、4/9、4/16、4/23、5/14、5/21、5/28、6/4を予定

完全オンライン講義として開講中の
第15期『デジタルマーケティング実践講座』
各講義への率直な感想(抜粋)

第1回:
デジタルマーケティング概論
Webサイト設計~分析・評価
活用実感:4.19/5点
「会社WEBサイトのデータ分析を実施し、販促キャンペーン期間と照合しながら効果検証したいです。また、3Hのブランド力作成方法も習得しながらデジタルマーケティングのセグメンテーションや、ターゲティングに活用したいです。」

「様々な要望に対応していると、忘れがちでしたが、
今一度Webサイト設計を捉えなおしたいと思いました。」

「今まで一生懸命ロイヤルカスタマーを囲い込むアプリを中心にデジタルトランスフォーメーションを考えましたが、そもそもお客さまは何を求めているのかを深堀したことがないと気づきました。企業側の都合で強いるのではなく、お客さまのニーズを連想した上、What toとHow toなどを考えるようにします。」
第2回:
広告・プロモーションのデジタル融合による進化
活用実感:4.27/5点
「DMとそれ以外の広告施策を どのように組合せて取り入れているのかを説明いただいたので、 自社と被る部分、被らない部分のところを考えることができました。コンテンツマーケティングにおいて、 コンテンツの安易な外だしが悪影響を及ぼすという点が特に腹落ちし、勉強にもなりました。」

「マーケティングの視点からも企業理念の確立や コミュニティの育成が大事である事が分かって良かったです。 施策の部分についても何にKPIを定めるのかが明確になり、 とても参考になりました。」

「幅広くそして具体的な施策についてお話しいただき、非常に勉強になりました。オウンドメディアの記事の作成についてお話しいただいたことが非常にイメージしやすかったので、具体的なアクションにつなげていきたいと思います。」

第3回:
デジタルトランスフォーメーションの推進
活用実感:4.37/5点
「実務での活動の例が多く大変参考になります。外資系企業が日本で活動する際に戦う武器と伝え方を知れたのがよかったです。」

「正に社内で後ろ指刺されながらDX推進中ですのでとても共感しました。透明性を持ちながら常に情報を開示し、少しづつ変革していきたいと強く思いました。」

「考え方のステップが明示されており、再現性がありそうで良かった」
第4回:
成功するためのコンテンツマーケティング
活用実感:4.34/5点
「コンテンツをどのように作成するべきなのかという具体的な内容がとても勉強になりました。特にペルソナと検索クエリの関係について勉強になりました。」

「コンテンツマーケティングを成功させるためにどの指標を追いうか分かるようになりました。 これから実践してみたいと思います。」

「内容もとても参考になり、また講義の構成も飽きないような構成になっておりとても楽しく有意義な講座でした!ありがとうございます。」
第3回:
デジタルトランスフォーメーションの推進
活用実感:4.37/5点
「実務での活動の例が多く大変参考になります。外資系企業が日本で活動する際に戦う武器と伝え方を知れたのがよかったです。」

「正に社内で後ろ指刺されながらDX推進中ですのでとても共感しました。透明性を持ちながら常に情報を開示し、少しづつ変革していきたいと強く思いました。」

「考え方のステップが明示されており、再現性がありそうで良かった」
第5回:
デジタルマーケターに求められるデジタルPRの思考法と手法
活用実感:4.03/5点
「PRとデジタルの相乗効果について、具体的な事例を交えて知れたので理解しやすかった。」

「トレンドワードに関する考え方や定量データについて認知が深まりました。また、マスメディアとデジタルメディアの掛け合わせはかけてはならないと勉強になりました。」

「広報の観点からデジタルについて話を聞ける機会は意外と少なく、大変参考になりました」
第6回:
ソーシャルメディアを活用したプロモーションプランニング×熱狂CRM
活用実感:4.54/5点
「閃かせていただくことが多かったです。なくなったら、不便と思われたら負け、寂しいと思わせないといけないととても勉強になりました。まだ、負けということを追求し続ける状況だと思いますが、いかにDXで感情に伴う売上が作れるかを工夫したいと思います。」

「それぞれSNSの特徴と顧客へのマーケティングアプローチについて学ぶことができて非常に面白く学ぶことができました。またどういった売上・顧客が良いか悪いかが大変勉強になりました。」

「DXにおけるソーシャルメディアの位置づけと顧客作りの繋がりを勉強しました。ブランド力の向上よりロイヤリティ顧客層の育成に繋がりを勉強しました。」
第7回:
カスタマージャーニーを中心とした統合マーケティング
活用実感:4.17/5点
「実際にワークショップで検討することで、ペルソナの作り方や、カスタマージャーニーの考え方が分かりやすかったです。」

「ブランドオーナーである自社が中心となり、広告代理店、販売代理店を巻き込んで関係者全員が納得するペルソナ、カスタマージャーニーづくりにつなげたい。」

「スプレッドシートを埋めながらワークショップをするというのは、なるほどと思った、どうしても一方通行になりがちなオンライン会議でつらい思っていたので、取り入れたいと思う」
第8回:
デジタル時代のプロデュース術
活用実感: 4.49/5点
「マーケティングを実施していくために まずは問題と課題の理解の重要性をとても勉強できました。 さらにはどういった体制で運用をしていくべきなのかを学ぶことができたので、 今後活かしていきたいと思います。」

「マーケティング業務を取り巻く環境変化から始まり、昨今の複数ベンダーを巻き込んだ取り組みが増加する中でのプロジェクトマネジメント推進のノウハウまで、全体のストーリー、内容ともに非常に分かりやすかったです。」

「デジタルマーケティングではなく、デジタル時代のマーケティングが大事であることが良くわかった。」
Zoomでの受講の感想
「初めてのZoom受講で不安でしたが、思っていたよりも簡単に受けられて、安心しました。」

「画面を通してではありますが、講師の距離が近く感じてよかったです。」

「欠席した回でも、動画補講でキャッチアップ受ができて、今の所、全講義を受講できている。」

「講義後の質疑応答の時間で、他の方の質問に、学ぶことが多くありました。」

「移動がないので身体的に疲れないのが良いです。」

「オンライン講義のおかげで、子育てしながら自宅で受講ができてよかった。」

「リモートワークが定着したことも合って、前後のスケジュールを調整しやすく受講できている。」
第7回:
カスタマージャーニーを中心とした統合マーケティング
活用実感:4.17/5点
「実際にワークショップで検討することで、ペルソナの作り方や、カスタマージャーニーの考え方が分かりやすかったです。」

「ブランドオーナーである自社が中心となり、広告代理店、販売代理店を巻き込んで関係者全員が納得するペルソナ、カスタマージャーニーづくりにつなげたい。」

「スプレッドシートを埋めながらワークショップをするというのは、なるほどと思った、どうしても一方通行になりがちなオンライン会議でつらい思っていたので、取り入れたいと思う」

第17期 完全オンライン開講 
デジタルマーケティング実践講座
受講したいと思っていただけましたら
こちらからお申し込みください!


●講義日程:3/26、4/9、4/16、4/23、5/14、5/21、5/28、6/4を予定